見やすいホームページの条件とは?

イラストを乱用しないのがポイント!

ホームページを作るとなった時に、目立ちたいが故にイラストを乱用してしまうことがあるのですが、実は逆効果になってしまうのです。
見やすいホームページを作るとなった時には、ほどほどにイラストを使用して作っていくと良いでしょう。割合で言えば、一つのページに最高でも三つのイラストを使用するようにすれば良いです。しかし、全てのページにイラストを使用していると少し変になってしまいますから、そこらへんは自分のさじ加減で調整すれば良いでしょう。
ホームページ制作において重要になってくるのは、イラストではなくテキストですので、いかにテキストを見やすくするかがポイントになってきますよ。少し難しいところですが、見やすくするためには重要なポイントですので押さえておかなければなりません。

テキストのフォントを変える!

ホームページ制作を行うにあたって、文字を書く事があるのですが、テキストを変えることによってかなり見やすいホームページを作ることができます。どのページも同じフォントを使っていると、どこか物足りない感じがしますから、ページによって変えるというのも一つの方法でしょう。また、色なども変えてみるとその部分だけ目立つことになるために、強調したい部分などは赤色に変えると見やすくなりますよ。
これは、ホームページ制作を依頼するときにも言うことができますし、ボタン一つでカンタンに設定することができるために、ホームページの形がある程度出来たあとからでも形を変更することができます。かなり便利ですので、行ってみると良いでしょう。